エマニエリスト

個人的な恋愛観をつらつら書きなぐるブログ

意図せずセフレが出来てしまった⑤

前回の桜坂の件から約一週間後、また西野さんと食事に行った。

 

いつもどおり食事に行って家路まで送ってもらい、車を降りようとした時に前回と同じ台詞を言われた。

 

「今日は?チューはなし?」

 

またきた。

来ると思ってたけどまた来やがった。

さてどうしよう、かわすか?

 

そう考えている間にも西野さんはどんどん顔を近づけてくる。

 

西野さんだしキスくらいならいいかな?

でもキスしてしまったらもうこのフラットな関係には戻れない気がする。

 

もう息が伝わってくるくらい顔は近い。

 

アホか!って突っ込むこともできる。顔を引くこともできる。

ああどうしよう。近すぎる。

 

 

 

意を決した。まぁ軽いキスくらいならいいっか。

 

唇に重ねた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と思ったらいきなり舌を入れて来た。

本当にロマンチックのカケラもない。

 

「ちょっと!!」

という間もなかった。西野さんの舌が私の口内で動いている。

 

 

 

あれ・・・?

 

今度は私からキスをした。

長い間していたと思うけど時間にして多分数秒。

 

今度は服の上から胸を触ってくる。

その手を止めて、目で「じゃあね」を言ったあと車を降りた